スタプロTOPへ戻る
なんでもコントローラー「KeyTouch」でつくってあそぼう!

2020年1月号から始まった「なんでもコントローラー「KeyTouch」つくってあそぼう!」(未来工作ゼミ)と連動した特設ページ。ここでは、連載で使用する「KoKa KeyTouchクリエイターBOX」の紹介と、キータッチのいろいろな情報が掲載されている公式ページなどの情報を掲載しているよ。これを参考にして、キータッチでいろいろつくってみよう!

キータッチってなんだ?

キータッチってなんだ?

ステンレス製のナイフやフォーク、バナナなど電気を通すものを楽器にしてしまうのもカンタン!

キータッチ(KeyTouch)はなんでもコントローラーにしてしまう発明ツールだ。キータッチの基板をパソコンにつないで、ワニ口クリップではさむことで好きなものとつなぐと、つないだものをパソコン上のプログラムでコントロールできるんだ。例えば、スクラッチでつくったゲームを、キータッチにつないだ自作のコントローラーで操作する、なんてことができるよ。

KoKa KeyTouchクリエイターBOXを手に入れよう!

「KoKa KeyTouchクリエイターBOX」でなんでもコントローラーにしてみよう!

「KoKa KeyTouchクリエイターBOX」でなんでもコントローラーにしてみよう!

専用BOX(LAUNCH BOX)にキータッチやセンサーをセットして、コントローラーをつくってみよう!

専用BOX(LAUNCH BOX)にキータッチやセンサーをセットして、コントローラーをつくってみよう!

キータッチの基板に加えて、各種ケーブルや超音波距離センサー、ロータリーエンコーダー基板などの部品類、さらにキータッチや各種部品を収納できて、それ自体がカッコいいコントローラーのベースになる専用BOX(LAUNCH BOX)が付属したキットだ。

自分のつくったコントローラーで、スクラッチのゲームを操作したり、工作と組み合わせておみくじマシンや相性診断マシンなど、アイデア次第でおもしろいものがつくれるよ!

KoKa Shop!で購入する

『なんでもコントローラー「KeyTouch」でつくってあそぼう』連載のバックナンバーが閲覧できます

第1回 「なんでも楽器」をつくろう 2020年1月号掲載

キータッチの情報を知ろう!

キータッチのサポート情報や、連載で紹介したもの以外の作品、遊び方を紹介した動画など、キータッチに関するいろいろな情報は、キータッチ公式ページに掲載されているよ!

キータッチ公式ページ

ページトップへ