スタプロTOPへ戻る
obnizでつくろうスマートホーム! IoTプログラミングで家を便利にしてみよう
協力 : 株式会社カンブリアンロボティクス

2019年11月号から始まった「obnizでつくろうスマートホーム! IoTプログラミングでキミの家が便利になる」(文/トボリ)と連動した特設ページ。ここでは、連載で使用する「KoKa obnizスマートホームキット」の紹介や、誌面で紹介できなかったobnizの使い方やサポート情報、関連する動画などをまとめているよ。obnizを使うときの参考にしてね!

obnizってなんだ?

obnizは、センサーやモーターなどの電子部品を、インターネット上で簡単に操作できるようにするシステムで、obniz OSとobniz Board、obniz Cloudで構成されている。
obnizBoardに電子部品などをつないで、インターネット上のobniz Cloudを経由して、パソコンやスマートフォンから遠隔操作ができるよ。
obnizシステムのしくみや、特徴、どんなことができるかについて、2019年10月号で開発者の佐藤雄紀さん(株式会社カンブリアンロボティクス)が説明してくれている。obnizに興味を持ったら、まずこの記事から読んでみてね。

IoT開発ボード“obniz”でインターネットから動かす電子工作を体験しよう!(2019年10月号)

KoKa obnizスマートホームキットを手に入れよう!

KoKa obnizスマートホームキットを手に入れよう!

「KoKa obnizスマートホームキット」があれば、連載で紹介する装置がつくれるゾ!

obniz Boardにセンサーやサーボモーターなどの電子部品と、電池ボックスがセットになっているよ。このセットがあれば、連載で紹介している、IoTを使った「家を便利にする装置」をつくることができるよ。
プログラムはインターネットにつながるスマートフォンやタブレット、パソコンでできる。IoTを使って手軽におうちをスマートホームにしてみよう!

KoKa Shop!で購入する

obnizで何ができるか動画で見てみよう

「obnizでつくろうスマートホーム! IoTプログラミングでキミの家が便利になる」の連載で使うobniz Boardについてや、連載でどんな装置をつくるのかなど、使い方も含めて著者のトボリさんが動画で紹介しているよ!

■obnizにチャレンジ!(2019年11月号)【トボリの電子工作チャンネル】

2019年11月号では、obnizのしくみや、どんなことが出来るかを中心に紹介しているよ。obnizってなんだ?と思ったら見てみてね。

obniz Boardの準備をしよう

obniz Boardを使うときには、まずWi-Fiに接続したり、プログラムをするスマートフォンやタブレットなどを登録する必要があるよ。ここでは、Wi-Fiに接続するための設定や、スマートフォンやタブレットなどを登録する方法を紹介しているよ。

obniz Boardの準備をする

「obnizでつくろうスマートホーム!」が載っている子供の科学のご購入は
こちら

ページトップへ