スタプロTOPへ戻る

Scratch is a project of the Scratch Foundation, in collaboration with the Lifelong Kindergarten Group at the MIT Media Lab. It is available for free at https://scratch.mit.edu.

スクラッチ(Scratch)は画面上のブロックをマウスで組み合わせることで、ゲームやアニメーションなどのプログラムをつくることができるプログラミング言語だ。

2019年1月には3.0にバージョンアップ。スクラッチ3.0についていろいろな情報をまとめたよ。さあこれでプログラミングに挑戦してみよう!

スクラッチ3.0はこんなことができる!

2019年3月号に掲載した記事のバックナンバーを読むことができるよ。スクラッチ3.0はどんなことができるのか、この記事を読んでみてね!

「Scratch3.0はこんなことができる!」2019年3月号

スクラッチを起動してみよう

スクラッチはWebブラウザーでサイトに接続することで、プログラミングができるんだ。インターネットがつながるパソコンやタブレットがあればいい。もちろん、ジブン専用パソコンでもプログラミングができるよ。

パソコンの場合

対応しているWebブラウザーは、Chrome (63以上)、Edge (15以上)、Firefox (57以上)、Safari (11以上)だよ。Internet Explorerには対応していないから注意してね。

タブレットの場合

対応しているWebブラウザーは、Mobile Chrome (62以上)、Mobile Safari (11以上)が必要だ(iPadではSafariがおすすめ)。

スマートフォンは、画面の大きさなどの関係で、プロジェクトの実行はできるけど、作成は難しい。

スクラッチ3.0の起動(パソコン)

スクラッチ3.0の起動(ジブン専用パソコン)

スクラッチのアカウントをつくろう

スクラッチはアカウントがなくてもプログラムがつくれるけど、アカウントは持っていた方が便利だ。ここではアカウントをつくる方法を紹介しよう。

ただし、アカウントをつくるときは保護者の人とよく相談して、必ず一緒に作業しよう。

スクラッチのアカウントのつくり方

スクラッチの歴史

スクラッチの最新バージョンは3.0だけど、これまでのスクラッチとどうちがうのかな? 最初のスクラッチからのちがいを紹介するよ!

スクラッチの歴史

ページトップへ