おうちでロボットづくり! 『#うちロボ』コンテスト開催中

 「ロボティクスで、世界をユカイに。」を
かか
げ、数多くのロボットやIoTプロダクトを企画・開発するユカイ工学が、子供から大人まで誰もがSNS投稿で参加できる『#うちロボ』コンテストを初開催! 7月15日(水)まで応募受付中だ。

 『#うちロボ』コンテストの応募条件は、小学生ロボコン2020予選大会公式キットとして開発された、小学生でも簡単にロボットづくりができる「ユカイな生きものロボットキット」を使って、「とにかくおもしろい」ロボットをつくること。

「ユカイな生きものロボットキット」
https://kurikit.ux-xu.com/robotkit/

 募集する作品のテーマは「世界でいちばんユカイな生きものロボット」1人で何作品でも応募OK。年齢制限もないよ。

  応募方法は以下の通り。

① kurikit SNSをフォロー

Instagram(@kurikit_official :https://www.instagram.com/kurikit_official/

または Twitter(@KurikitOfficial:https://twitter.com/KurikitOfficial

② 「ユカイな生きものロボットキット」(必須)を使用して、オリジナルロボットをつくる (さらに自分のロボットを無線で動かせる「ココロキット(https://kurikit.ux-xu.com/cocorokit/)」を使ってもOK)

③ ハッシュタグ「#うちロボ」と作品名、こだわりポイントをつけて、InstagramまたはTwitterに写真や動画を投稿

 また今回、特別審査員として玩具
おもちゃ
のデザインや企画開発を行う有限会社ザリガニワークスと、ソニー・インタラクティブエンタテインメント 田中章愛さんも参加するよ。

特別審査員のザリガニワークス・武笠太郎さん(左)と坂本嘉種さん(右)
特別審査員のソニー・インタラクティブエンタテインメント 田中章愛さん。創意工夫を引きだすロボットトイ「toio」の事業開発・商品企画を担当
審査員のユカイ工学エンジニア・和田義久さん

 審査結果発表は、kirikit noteにて2020年8月上旬予定。

 自分だけのオリジナルロボットをつくって、おうち時間を楽しみながら自分の「好き」を見つけよう!

『#うちロボ』コンテスト詳細は以下のWebサイトで確認しよう。

https://note.com/notes/n8ace58c8309a

(文/子供の科学編集部)

最新情報をチェックしよう!